まるグル'16 in南房総白浜

復興支援イベントまるグル

“食”と“エンタメト”をまるごと楽しんで環境意識向上・地域活性・災害被災地域への復興支援に繋げるイベント

9月23日開催 まるグル‘18 in 東北 ~海フェスタ×山フェスタ~

10月27日・28日日開催 まるグル‘18 in 山梨 ~山フェスタ×海フェスタ~

『海女まつり』とは/What is Ama-Matsuri?

『海女まつり』とは/What is Ama-Matsuri?

昭和39 年に第1 回目を開催してから千葉県下最大の夜祭りとして定着し、夏の風物詩として恒例行事となり今年で52 年目を迎えることとなりました。厳島神社のご神体弁財天に、海の安全と豊穣の祈りを捧げると共に海で犠牲になられた方々の供養のお祭りでもある海女まつり。白装束に身を包んだ100 人近い海女たちが、夜の海に松明を持って泳ぎだす夜泳は、とても幻想的な世界に包まれ、フィナーレの花火は情熱的に夏の訪れを告げます。昨年から岸壁に映像を映し出し、映像・音楽・花火の3 つのスペクタクルバージョンで演出されるようになり、新しく生まれ変わった夜泳をお楽しみ下さい。

Ama-Matsuri was first held in 1964 and is now regarded as the biggest night festival in Chiba. The summer festival marks its 54nd anniversaryin 2017. Participants pray for safety and productiveness and hold a religious service for the people killed in the sea. Nearly 100 woman divers swim with torches. The night swimming is very illusory and romantic. The enormous fireworks marks the end of summer. You can now enjoy the night swimming with not only fireworks and music but also images appear on the quay. Yaei (night swimming): You can join the day of Ama-Matsuri. *Entry will be permitted only for the certain quota.You can join the night swimming on 14th and 15th.Please come to the tent of the head office until 1:30PM.Please bring your swimming suites to join the practice.You can join the event by wearing clothes of woman divers even if you can’t swim.

海女まつりとは

Return Top