まるグル'16 in南房総白浜

復興支援イベントまるグル

“食”と“エンタメト”をまるごと楽しんで環境意識向上・地域活性・災害被災地域への復興支援に繋げるイベント

10月27日・28日日開催 まるグル‘18 in 山梨 ~山フェスタ×海フェスタ~

第2回 信玄公カレーフェスタ 出場店舗 決定!!

復興支援イベント まるグル’18inやまなし 甲府・山フェスタ×南房総・海フェスタ
こうふ開府500年応援企画『第2回 信玄公カレーフェスタ』出場店舗決定!!
あなたの一杯で、山梨を!甲府を!カレーで盛り上げよう!!
グランプリ店舗は世界にその味を発信できます!!

<信玄公カレーフェスタとは>
戦いを終えた兵士(働く方々)の「疲れたカラダと心を温めるカレー」をテーマに、
地元の食材2品以上を使用したカレーを作り競い合うカレーのフェスティバルです。
昨年は老舗旅館糸柳の味「ジョイアルカレー」がグランプリを受賞、今年はいったいどの店舗のカレーがグランプリを獲得するのか!?グランプリ受賞した出店者には、11月30日~12月2日に幕張メッセで開催される世界最大級ポップカルチャーイベント・東京コミックコンベンションにて開催される「ご当地カレーフェスタ全国大会」にご招待出店。

タイトル:こうふ開府500年応援イベント『第2回 信玄公カレーフェスタ』
開催場所:舞鶴城公園自由広場
日  程:平成30年10月27日(土)・28日(日)の2日間
出店時間:10月27日(土)12:00~17:00/28日(日)10:00~15:00 
販売価格:500円 ※統一価格
主  催:まるグル山梨実行委員会/まるごみJAPAN

スーリヤ小1、北インド料理スーリヤ「バターチキンカレー」
今年2回目の出店となる北インド料理スーリヤ。95年にオープンし、20年山梨県甲府市で愛され続けている大人気のインドカレー店。今回は玉穂の玉ねぎとトマトを使用し秘伝のスパイスをブレンドした本場インドで1番人気のバターチキンカレーで勝負!!超絶うまいモチモチ食感のナンと一緒に召し上がれ!!

 舞鶴カレー小
2、チーム相生「舞鶴カレー」
体調が弱った豚にワインを飲ませたところ、体力が戻り、元気に成長したのがきっかけで、豚にワインを与える研究を重ね、試行錯誤した結果生まれた、まさに極上の豚肉が甲州ワイントン。そのワイントンと甲州味噌をじっくり煮込んで出来上がったカレーは山梨の味そのもの。一度食べたらもう病みつきになる事間違いなし!!

 

DSC_2370

DSC_2370

3、THE CAFE L.D.K「風林火山」 
甲斐市篠原にあるTheCAFE L.D.Kはリビングで気ままに自由に寛げるをコンセプトに、オシャレでどこかほっとする空間のお店。そんなTHE CAFE L.D.Kが信玄公カレーフェスタに初参戦!! 鴨の脂にスパイスを入れ香りを引き出した後、県産強力粉「かいほのか」とバターを練り上げ自家製ルーを作り、それを鶏ガラや様々な野菜からブイヨンを取りフレッシュトマトと甲州ワインを使用したスープベースで合わせコクのあるスパイシーなスープカレーを完成させました。ここでしか食べられない美味しさをどうぞ!!

 

BEAR Bonito「サグチキンカレー」小4、BEAR Bonito「サグチキンカレー」
美味しいだけでなく見た目にもおしゃれなSNS映えする料理がズラリ。アルコールメニューの種類も豊富で、カクテルやサワーの多いので女性人気も高い店、甲府市丸の内にあるKofu Warayaki BEAR Bonito(ベアー ボニート)が初参加!県産ほうれん草の他、信玄どりをオリジナル配合のスパイスと共にじっくり煮込み、県産野菜の彩り綺麗な付け合わせが2種乗ってお口直しにも最適。ご飯も県産ヒノヒカリをターメリックライスで提供させていただきます。信玄公カレーフェスタでもSNS映え間違いなし!もちろん味も自信あり!!県産ほうれん草たっぷりのサグチキンカレー

 

タイカフェサムロー「マッサマンカレー」小5、タイカフェサムロー「マッサマンカレー」
世界1位に輝いたマッサマンカレー!! マッサマンカレーとは、もともとはタイ南部で食べられていた「ご当地カレー」です。アメリカの『CNNGo』で「世界で最もおいしい50種類の食べ物 World’s 50 most delicious foods」というコンテストで見事第1位に輝いたことから世界中で注目を集めています。評判のヒミツは、ほのかな辛さの中に、深いコクと上質な甘みが感じられること!ココナッツミルクやカシューナッツを使っているため、濃厚なコクと芳醇な香りが感じられ、それらがジャスミンライスと絶妙にマッチします。今年はこのカレーでグランプリを狙います!!

 

ジョイアルカレー「信玄鶏カレー」小6、ジョイアルカレー「信玄鶏カレー」(昨年2017年グランプリ)
山梨県甲府市、笛吹市石和町に各1店舗、東京神田に1店舗お店を出しているジョイアルカレーです。石和名湯館糸柳社長の秘伝のカレーをメインにからあげカレー、カツカレーは大人気メニューになっています。今回は自社工場で作る秘伝の辛口カレーと山梨信玄鶏、そしてたっぷりの野菜を入れた信玄公カレーフェスタにピッタリなカレーに仕上げて2年連続グランプリを目指します。辛口ですがたっぷりの鶏肉、野菜で旨味、コクのある絶品カレーを是非ご賞味下さい!!

 

DSC_2282

DSC_2282

7、めん祭「富士の国カレー」
甲府市中央にあるラーメン専門店・めん祭が今年も参戦! 昨年並居る強豪を押しのけて上位に入賞した実力派本物。今年はさらにバージョンアップし、無添加信玄どりと北杜市の玉ねぎをじっくり煮込んで特製ブレンドのスパイスでルーを仕上げ、最後に店自慢の富士桜ポークを使用した極うまチャーシューをトッピング。一度食べたら絶対に忘れられない味のカレーが出来上がりました!!

 

DSC_2451

DSC_2451

8、Caffe’Val・Bagni(バル・バーニ)「山梨の桃とマスカットのカレー」
初参加となるCaffe’Val・Bagni(バル・バーニ)さんは山梨のマスカットと桃を煮込んだチキングリルカレーでエントリ-ー。フルーツの甘さの中にもスパイスも効いており、大人も楽しめるカレーになります。グリルした鶏肉の食感もお楽しみ下さい。

 

MET'S 小9、MET’S season2「スクランブルチーズカレー」
軟骨炒めやふわとろのチーズオムレツ、明太チーズスティック揚げなど食もお酒も充実した甲府市国母3ー11ー21にある料理も美味しい雰囲気の良いバーMET’S season2が初出店。数種類の県産野菜をじっくり煮込み野菜の旨味を引き立たせたまろやかカレーに、新鮮な県産卵を使用したスクランブルエッグと、とろけるチーズをトッピングしたふわとろカレーは正に絶品!!

 

青武小10、甲州瓦そば 青武「炙りチーズカレーそば」
国道20号沿いにある甲州瓦そば「青武」。山口県名産の郷土料理「瓦そば」を甲州バージョンにアレンジ。こだわりの十割そばとオリジナルのたれは絶品の旨そば屋。その青武が満を持して初カレーフェスタ出店メニューは「炙りチーズカレーそば」。カレーは県産の野菜に南アルプスの天然水で育てたトマトをベースに仕上げて上には八ヶ岳で作られたチーズを炙ってのせた極旨カレーです。

≪本件のお問合せ≫
まるごみJAPAN 甲府信玄公カレーフェスタ事務局
〒295-0103 千葉県南房総市白浜町滝口6241-1
電話0470-30-5021/FAX 050-3488-1886

まるグル’18in山梨 Twitter・Facebook

Return Top